la mode europeénne sélectionné pour vous

SOMERSET JACKETING

8/31/2018
 
近頃、急な雷雨が多いですね。雨の後のあの湿気がいやですが...
さて、早いもので既にコート生地のオーダーも多く、
世間はこれからの季節に向け準備中のようです。
 
 
今回のブログではFOX BROTHERSの新しいジャケットバンチ、
サマセットジャケッティングをご紹介します!





背景の大き目の千鳥は前に限定で販売されたケイリー・グランドモデルを思い出させます。
彼自身、FOX BROTHERSの愛用者としても広く知られていますね。
この千鳥のジャケットに定番のグレーフランネルのトラウザーという組み合わせが粋ですね



 
デザインは、きもち大きめの千鳥や、グレンチェック、ヘリンボーンなど定番のものですが、
森や、チョコレート、石墨などからインスピレーションを得た色使いになっています。




 
生地は340-370gms、FOXの定番フランネルより柔らかい印象があります。
とても着心地がよさそうです。シーズン前の前売でも大変人気のあったコレクションです。
ぜひAWジャケットの候補に入れてみてください!

MOONBEAM

8/27/2018
 
最近の台風の多さには閉口してしまいますが、夏ももう少しで終わりですね。
さて皆様、秋冬ジャケットの準備はお済でしょうか。
ぜひ、注目していただきたいのがHARRISONSのMOONBEAMです!
今季、待望のリニューアルとなりました!





AWジャケットバンチの中でも人気のMOONBEAMは、
ラムズウール75%とアンゴラ25%から織り上げられています。
私も以前作りましたが、肌触り良し!柔らかい!暖かいので、寒い季節には重宝しています。






今回のリニューアルでは新柄が31柄も入り、どれも絶妙な色合いで雰囲気のある格子ばかり。
定番のヘリンボーンや無地も多く入っておりますので、ビジネスや休日用ジャケットなど、
多くのシチュエーションでお使いいただけるかと思います。
カシミアよりもカジュアルに着ていただけます;)
ぜひ一度、ご覧いただけたら幸いです!

FINE CLASSICS

8/17/2018







お盆も終わり、もう少しで夏も終わりですね。
日々不安定な天候ですが、秋を楽しみに待つばかりです。

早速AWバンチが動き始めていますが、今回はリニューアルした
HARRISONSのFINE CLASSICSのご紹介です!





 
 
HARRISONSの秋冬の定番、サヴィル・ロウでも長い間愛用させているFINE CLASSICS。ウエイトは370gmとヘビーですが、しっかりと織り上げられたボディーはハリとコシがあり、綺麗なドレープを作り出します。また耐久性にも優れていますので、長年愛用していただけます。


 
HARRISONSのものなので、色柄は伝統的なイギリス生地といった雰囲気ですが、
今回は新たに明るいブルーを含んだブルーのバリエーション、
ピンヘッドや、今や欠かすことのできないグレンチェックなど、
幅広い年代の方にお使いいただきやすいバンチブックになりました。
  



秋冬スーツにぜひ新作のFINE CLASSICSはいかがでしょうか:)

DOLCE VITA!

8/04/2018
 
8月になり、AWバンチが続々と入荷している弊社でございます!
取り扱いブランドが増え、バンチのリリース数もその分多くなっております。
本日はこのAWシーズンより初リリースとなりました、BRITANNIC COLLECTIONより、
“DOLCE VITA ドルチェ ヴィータ”をご紹介いたします。


 
フェデリコ・フェリーニの映画、La Dolce Vitaでも有名なこちらの言葉ですが、
“甘い生活”をテーマに、イタリアの2大ラグジュアリーブランド、
エルメネジルド ゼニアとロロ・ピアーナをの37色柄をバンチにしました。
 
 
ゼニアはクリアカットの光沢感、しなやかな質感が魅力的な295gmsのエレクタと、
若干の起毛感もあり、ドレープに定評がある上質なヘリテージの2コレクション。





ロロ・ピアーナからは、通年着ることのできるSuper 130'Sのフォーシンズンズと、
280gmsという目付けですが、表面を軽く起毛させているため、
冬にも着て頂けるソフトタッチの2コレクションをご用意しています。



 
2ブランドとも手触りがとても滑らかで、仕上がりはとても上品にできるかと思います!
柄はどれもお使いいただきやすい、旬なものを取り揃えました。
 
ぜひ、引き続き弊社の新作をチェック頂けたらと思います。