la mode europeénne sélectionné pour vous

WITH OILED JACKET

10/30/2018



 
ばっちりとシーンに合わせたコーディネートを楽しめる紳士になりたい大阪BRANCHの中村です。
初めましての皆様、どうぞ今後ともお願い申し上げます。
いつもご贔屓をいただいている皆様、どうぞ末永くこのブログにもお付合いくださいませ。
ウィークデイは「服地マーチャント」の一員として毎日スーツスタイルで過ごしておりますが
週末になれば90%以上の確率で英国モノのアウターを着ております。
自他共に認めるハリントンジャケットへの偏愛的傾倒は別の機会に一方的に語らせていただくとして、
今回はタイトルにもございます英国アウターの代名詞「オイルドジャケット」と相性の良い生地について。

 
ハンティングやライディングなど、種々の用途に適した形で進化しているオイルドジャケット。
日本においてはタウンユースされることがほとんどかと思いますが…
皆様にも私にも突然に訪れるかもしれません。
野山にまじりて竹を取りつつ、よろづのことに使ひけり、なタイミングが。
そんな時には是非とも、お気に入りのオイルドジャケットに合わせて、青いバンチの「POTER & HARDING THORNPROOF」からトラウザーをお仕立てくださいませ。

 

トゲ(THORN)に負けないタフな打ち込みで織られた生地ですが、色柄はナチュラル&ソフト。
ストレートな言い方をすれば、「可愛い♡」生地をたくさん編集しております。
ジャケットにも勿論ご利用いただけますので、野山に入らずとも、カントリージェントルを気取りたい日や、意中の人の実家が茨に覆われている時にもオススメです。

それでは、また次回の大阪BRANCH日記で。