la mode europeénne sélectionné pour vous

SHOW ROOM - 2

2/04/2019


 
季節を先取る紳士になりたい、大阪BRANCH中村です。
そうです。
次シーズンのご提案をする立場として、立春の今日から平織りの生地を着用しております。
決して、秋冬スーツに何作ろうか迷っていたらシーズン終わりだった訳では無いのです。
決して、ブログを通じて皆様にオススメしているうちに、自分で決めきれなくなっていた訳では無いのです。
…我ながらえらい。マーチャントの鑑じゃぁございませんでしょうか。
 
さて!
前回もお伝えしております通り、ショールームでは素敵なニューアイテムたちをご紹介しております。
 
 
 
 
 
ラグジュアリーかつファンクショナブルなアクセサリーやアウターをディスプレイしております。
画像でもチラッとご覧いただける「ブルゾン」や「シューズ」は生産背景やその歴史など、洋服好きの方にはグッとくること請け合いのストーリーを持ったアイテムでございます。
お時間ございます服好きの方、是非中村を捕まえて聞いてあげてくださいませ。
 
えぇ。ご多分に漏れず、私も今回も完全に欲しくなってしまっております。
スーツは必要だし、雨も降るから傘は必要だし、砂漠に行くかもしれないからデザートブーツがないとアッチッチだし…
マーチャントって大変ですね。
 
それでは、次回の大阪BRANCH日記で。