la mode europeénne sélectionné pour vous

WINTER VIBES

9/04/2019
 
カントリーロードに佇む紳士になりたい、大阪BRANCH中村です。
 
梅雨より雨が多いように感じる今日このごろ。
雨の後は、気温こそ下がりますが、湿度はそのまま…やはり暑さを感じてしまいます。
晩夏や初秋の「ちょうど良い」気候が恋しいですね。
 
季節外れの暑さで、次のシーズンのことなんて考えられないかもしれませんが
季節に応じた素敵な装いをするためには、早め早めの準備が不可欠でございます。
そこで本日のタイトル「WINTER VIBES」。
今から仕込んで、涼しくなるころにすぐ着られる生地のご紹介です。
 
2019 NEW 「HARRIS TWEED」
 
 
大きめのハウンドトゥースやグレンプレイドはまさに今季のトレンドど真ん中のパターン。
様々なハイメゾンでも、19S/Sから打出しがある柄ですよね。
話題のモノトーンコーデにも取り入れ易く、性別問わずマストバイな一着ではないでしょうか。
 
 
もちろん、トレンド一辺倒ではないところが弊社であり、クラシックを愛する英国生地でございます。
 
 
ツイードといえばコレ!といった定番コレクションもしっかりとご案内しております。
 
もはや秋冬生地の代名詞となりつつある「HARRIS TWEED」でございます。
丈夫で、使い込むほどに深まる味わいのある一着がワードローブにある幸せ。
是非、感じて頂ければ幸いです。
 
もう既にお持ちでしょうか?
流石でございます
でしたら…

 
ご紹介は、次回の大阪BRANCH日記で。