la mode europeénne sélectionné pour vous

NEVER ENDING!?

12/29/2020

年の瀬も普段通りな紳士になりたい大阪BRANCH中村です。

師も走るから師走というのは以前からなんとなく知っておりましたが…
今年ほどそれを“実感”したことはございませんでした。

1月にK所長がご卒業されてから、大阪BRANCH三人力を合わせて頑張って参りました。
ひとえに、弊社をご贔屓に頂いているご販売店様、弊社の生地をご着用頂いている紳士淑女の皆様の応援があったからこそでございます。
この場を借りて御礼申し上げます。
誠に有難うございます!

さてさて、そんなエンディング感丸出しの書き出しですが
年末らしく「中村は、BRANCH日記を、やめへんでー」の精神でなんとか来年も頑張って参ります所存です。はい。

さてさて、そんなネバーエンディング宣言の直前まで、超重要任務を3人で行っておりまして…



21SSのV.B.Cのバンチが到着!
皆様にいち早くご覧いただくべく、検品を行っておりました。
1ページずつ、不備や接着のミスが無いか確認していきます。
日本随一の種類を誇る弊社のV.B.Cシリーズ。
検品作業・修繕作業は果てしなく…まさにネバーエンディングでございます。

その後は出荷!


何回かに分けて、持って行っていただきました…

これをもって、20年のお仕事納め。
お疲れ様でございました!

…っといきたいところですが、そうは参りません。
大阪BRANCH、大掃除未着手です。(涙)
すっきりさっぱりして、来年を迎えるべくもう少し頑張るぞー!

それでは、21年の大阪BRANCH日記で。
皆様、良いお年をお迎えください。
来年も、よろしくお願い申し上げます。

DEEP BLUE

12/18/2020

深みのある紳士になりたい、大阪BRANCH中村です。

タイトルにもしてしまいましたが、深ーい紺色が好きでいろんなアイテムを紺色で揃えております。
中でも紺色率が高いのが靴。
黒か茶色が紳士靴の王道かと存じますが、「その中間」なイメージから
「オールマイティに使えそう!」と思いついて以来、紺色の靴ばかり集めておりました。
(実際には寒色系トーンの影響がコーディネート全体に生じるので、逆にVゾーンやボトムスに気を使わなくてはいけなかったという…涙)

そんな紺色シューズをケアしておりました。

これが…


こんな感じに。


もう一足も軽くメンテナンスして…


今週もありがとう!&綺麗になって良かった!
なんて、ハッピーな気持ちになるのですが…


手が真っ青(紺)に笑
シューケアあるあるですが、紳士淑女の皆様にはお風呂に入る前にやることをお勧めします。
損した気持ちになるので…涙

さてさて、そんなDEEP BLUEシューズたちにおすすめ…というかまずは絶対合うのが




同じくMIDNIGHTと称される濃紺の生地達。
黒と見紛うような深いブルーが大人の魅力を引き立てます。
(精神的に)重厚感のある紳士なって、カッコよく着こなしてみたい中村でした。

それでは、次回の大阪BRANCHで!
(良いお年を!とは言わないです!笑)

DROPPING IN

12/11/2020

ハリコシしっかりな紳士になりたい大阪BRANCH中村です。

外出先にも気を遣う今日この頃ですが、皆様お元気にお過ごしでしょうか。
密を避けつつ、日々の喧騒から少し距離を置ける場所の重要性をひしひしと感じております。

寺社仏閣というのは、僕にとってはまさにそんな場所でございます。

最近お参りした八重垣神社神魂神社はどちらも静かに澄んだ空間で、かなーりほっとしてしまいました。





寄り道ばかりしているわけではございませんよ!
マーチャントのブログの内容的にも寄り道してない?っと思った貴方。

新作!?

トニックタイプのネイビーや…

ブラックフォーマルにもお薦めのトニックタイプ…

クリスピーな着心地のフレスコタイプや…

タフでワイルドな魅力あふれる4プライ…

寄り道…よりみち…より…撚り!
というロング&ワインディングロードな伏線だったのです!

というわけで、腕に"より"をかけてチョイスした珠玉の強撚シリーズは通年のおススメです。
3PLYや4PLYの素敵な生地も引き続き(新作も含めて)たくさんご案内しております!

…双糸のビンテージ生地のセルヴェッヂに「2fold」と織ってあるのを見たことがありましたが
かつてはPLYとFOLDが混在した時期があったのかもしれません。(調査中。ご存知の方、是非ご教授ください!)

今年もあと少し、生地屋的「より道のすすめ」でございました。
それでは、次回の大阪BRANCH日記で。