la mode europeénne sélectionné pour vous

OUTDOOR

6/23/2022

 


先日、晴れて24歳になった大阪BRANCHの業界女子です。
その前日、人生で初のキャンプに行ってまいりました。

友人がキャンプのプロだったのでほぼほぼの道具やご飯は任せっきりで、野外で一泊とは思えないほど丸腰で挑みました。薪を割るのも、テントの中で眠るのも、火を起こして料理を作るのも初めてだったので大変でしたが、とてもいい体験ができました。
梅雨の存在を忘れて計画してしまった今回でしたが、幸い天候には恵まれ、日焼けするほどの日光を浴びてとても楽しめました。

私たちは一般専用の広場で行いましたが、会員専用のエリアからはプロの雰囲気がひしひしと伝わってきました。
夕方の遅い時間から場所を取っていたダンディなおじさまがおひとり。一人用の小さなテントの前に火をおこし、無駄なものは何もない空間を作り上げ、ご自前のスピーカーからはジャズが流れていました。その傍らには、相棒のバイクが一台。夏を感じさせないカーキのジャケットにスキニーパンツの装いは、手を洗いに数回横切っただけの素人が目を奪われる貫禄がありました。

現在、来季の新コレクションをご案内中の弊社です。今回のラインナップにはグリーンやカーキは少し控えめとなっていますが、やはりグリーン系を着こなす方はかっこいいなと改めて感じました。今季も変わらずグリーンは人気のままです。

まだ一人キャンプ(ひとキャン)への道のりは遠いですが、いつか私もお気に入りの服と音楽で挑みたいと思います。
プロキャンパーの方がいらっしゃいましたら、ぜひご教授ください。


かしこ