la mode europeénne sélectionné pour vous

CLASSIC COATING COLLECTION

9/15/2018

グッと涼しくなったと思ったら、東京は雨の日々ですね。
弊社はぞくぞくと素敵なAW服地が入荷しております。
今年の冬スーツはどうしよう?と、私もバンチをめくる日々です。
今年のAWは特に、新作とリニューアルの数が多いです。
中でもW.Billのコートバンチは大変人気があり、今回で待望のリニューアルとなりました!


今まで100% Woolしか収録されていませんでしたが、
なんと今回はイタリアの100% Cashmereのクオリティが追加されました!
艶っときらめくようなカシミアです。


引き続き、狩猟用に愛用されてきたアルパカ紺のロークロスや
肉厚のドネガルツイードなどは継続されています。


色合いも明るいものが増え、レディースにも使えるものが増えました。
どこか懐かしさを感じるような、伝統的なコート生地を集めたバンチブックになっておりますので、
特別なコート生地を探されている時は、ぜひ一度ご覧いただけると幸いです:)

VINTAGE SHETLAND

9/10/2018
 
9月に入りました。まだまだジメッとした日々が続きますね。
多くの人がカラッとした秋を待ち望んでいるかと思います...。
本日は、紅葉した街中で是非とも着たいW.Billのツイードジャケット地をご紹介します!


 
カントリー服地を多く扱うW.Billより、新しいコレクションVINTAGE SHETLANDのバンチが届きました。
名前の通り、1960-70年代のアーカイヴよりデザインされたヴィンテージ風のツイード生地のコレクションです。


 
ざっくりとした優しい風合いの生地で、バンチを見ているだけで
ジャケットのイメージが膨らんできます。
女性は同色の皮ボタンで可愛らしく、いかがでしょうか。


 
販売先のお客様は、コートにも使いたいと話されていました:)
大柄もあるので、コートに使えるのもいいですね。





一風変わったツイード生地をお探しの方は、ぜひW.Billもチェックしてみて下さい!

SOMERSET JACKETING

8/31/2018
 
近頃、急な雷雨が多いですね。雨の後のあの湿気がいやですが...
さて、早いもので既にコート生地のオーダーも多く、
世間はこれからの季節に向け準備中のようです。
 
 
今回のブログではFOX BROTHERSの新しいジャケットバンチ、
サマセットジャケッティングをご紹介します!





背景の大き目の千鳥は前に限定で販売されたケイリー・グランドモデルを思い出させます。
彼自身、FOX BROTHERSの愛用者としても広く知られていますね。
この千鳥のジャケットに定番のグレーフランネルのトラウザーという組み合わせが粋ですね



 
デザインは、きもち大きめの千鳥や、グレンチェック、ヘリンボーンなど定番のものですが、
森や、チョコレート、石墨などからインスピレーションを得た色使いになっています。




 
生地は340-370gms、FOXの定番フランネルより柔らかい印象があります。
とても着心地がよさそうです。シーズン前の前売でも大変人気のあったコレクションです。
ぜひAWジャケットの候補に入れてみてください!

MOONBEAM

8/27/2018
 
最近の台風の多さには閉口してしまいますが、夏ももう少しで終わりですね。
さて皆様、秋冬ジャケットの準備はお済でしょうか。
ぜひ、注目していただきたいのがHARRISONSのMOONBEAMです!
今季、待望のリニューアルとなりました!





AWジャケットバンチの中でも人気のMOONBEAMは、
ラムズウール75%とアンゴラ25%から織り上げられています。
私も以前作りましたが、肌触り良し!柔らかい!暖かいので、寒い季節には重宝しています。






今回のリニューアルでは新柄が31柄も入り、どれも絶妙な色合いで雰囲気のある格子ばかり。
定番のヘリンボーンや無地も多く入っておりますので、ビジネスや休日用ジャケットなど、
多くのシチュエーションでお使いいただけるかと思います。
カシミアよりもカジュアルに着ていただけます;)
ぜひ一度、ご覧いただけたら幸いです!

FINE CLASSICS

8/17/2018







お盆も終わり、もう少しで夏も終わりですね。
日々不安定な天候ですが、秋を楽しみに待つばかりです。

早速AWバンチが動き始めていますが、今回はリニューアルした
HARRISONSのFINE CLASSICSのご紹介です!





 
 
HARRISONSの秋冬の定番、サヴィル・ロウでも長い間愛用させているFINE CLASSICS。ウエイトは370gmとヘビーですが、しっかりと織り上げられたボディーはハリとコシがあり、綺麗なドレープを作り出します。また耐久性にも優れていますので、長年愛用していただけます。


 
HARRISONSのものなので、色柄は伝統的なイギリス生地といった雰囲気ですが、
今回は新たに明るいブルーを含んだブルーのバリエーション、
ピンヘッドや、今や欠かすことのできないグレンチェックなど、
幅広い年代の方にお使いいただきやすいバンチブックになりました。
  



秋冬スーツにぜひ新作のFINE CLASSICSはいかがでしょうか:)

DOLCE VITA!

8/04/2018
 
8月になり、AWバンチが続々と入荷している弊社でございます!
取り扱いブランドが増え、バンチのリリース数もその分多くなっております。
本日はこのAWシーズンより初リリースとなりました、BRITANNIC COLLECTIONより、
“DOLCE VITA ドルチェ ヴィータ”をご紹介いたします。


 
フェデリコ・フェリーニの映画、La Dolce Vitaでも有名なこちらの言葉ですが、
“甘い生活”をテーマに、イタリアの2大ラグジュアリーブランド、
エルメネジルド ゼニアとロロ・ピアーナをの37色柄をバンチにしました。
 
 
ゼニアはクリアカットの光沢感、しなやかな質感が魅力的な295gmsのエレクタと、
若干の起毛感もあり、ドレープに定評がある上質なヘリテージの2コレクション。





ロロ・ピアーナからは、通年着ることのできるSuper 130'Sのフォーシンズンズと、
280gmsという目付けですが、表面を軽く起毛させているため、
冬にも着て頂けるソフトタッチの2コレクションをご用意しています。



 
2ブランドとも手触りがとても滑らかで、仕上がりはとても上品にできるかと思います!
柄はどれもお使いいただきやすい、旬なものを取り揃えました。
 
ぜひ、引き続き弊社の新作をチェック頂けたらと思います。

HERITAGE FLANNEL

7/28/2018

 
昨日から東京では、若干暑さが和らぎましたね。
そんな中、昨日まで弊社ではAW新柄展示会を行っており、
この天候の中お越しいただきましたお客様には感謝申し上げます。
 
本日はこのAWの新作コレクション、FOX BROTHERSのHERITAGE FLANNELをご紹介いたします!

 

 
1ページ目からFOXらしいフランネルが目を引きますね。
こちらのフランネルは1930年後半のアーカイヴよりセレクトした、
柔らかい色合いのパターンが多く収録されています。
伝統的な肉厚ボディー(17/18oz-480/510g)を"プロパークロス"と呼ぶようで、
クラシックな英国らしいフランネルで、大切な一着になること間違いないでしょう!
 
 


 
今季も引き続き人気だったブラウンも多く入っています:)
 
 
このグレンチェックも可愛く、グリーンのウィンドーペンがまた新しいですね。
この他にも素敵な柄が多く入っていますので、是非一度ご覧ください。
 


TURN TO AW SEASON

7/21/2018




 
連日厳しい暑さが続いていますね。
なるべく地下道を歩いたり、帽子をかぶったりして
熱中症予防していますが、みなさまもどうぞお気をつけください。


7月下旬となり、いよいよ弊社ではAW商材ご紹介のラストスパートといったところです。
一部VBCの反物の入荷があったり、展示会、最後にどーんとの反物の入荷があり、
これから更に慌しくなってきます。
早いもので、中には既に2019SSのサンプルも入荷しています!
 
AWが終わったら、今度はSSの商材と目まぐるしく入れ替わってきますが、
ぜひ引き続き、チェックをお願い致します。


 
AWシーズンの生地を少しご紹介します。
次のVBCのバンチには弊社としては初めて、カバートクロス5種類を収録します!



 


カバートクロスはもともとはコートとして使用されていたものになりますが、
440gmsのこちらの生地はスーツとしても問題なくお作りいただけます。
深いベージュの色などのスーツでは、ブリティッシュな雰囲気に仕上がりますね:)
ぜひ、新たな一着としてお勧めいたします!

SUMMER DRESS

7/07/2018



あっという間に梅雨明けはしましたが、また雨が戻ってきましたね。
今年は夏が長いんだろうなーと、悲観しておりますが、
前に出していた夏のワンピースが一旦上がってきました。

前売段階から気になっていた、
HARRISONS MERSOLAIRの新柄で作っております。
こちらは、ブルーのリネン生地に白のピンヘッドで、
ブラウンや明るい青、グリーン系などの色違いもあります。






残布があまりにも沢山ありましたので、初めてのベルト作りを....。
先輩に教えてもらいながら、ちくちく始めましたが、大変です。
ボタンも付けられない私には大仕事です。



 
まだ途中ですが、完成しましたら載せさせていただきます...。

END OF THE YEAR

7/01/2018



て、弊社は今月が決算月です。※一昨日時点
いよいよ、棚卸しは終盤となってきました。
反物はメーター数を測り、フダを付けます。着分生地は20着にまとめてバーコードを読み取る作業を...。
三度目の棚卸しなので、バーコードリーダーはエラーも出ず、読み取るのも早くなりました。
明日は最終日で、午前中は全員でチェックをし、終了です。






日頃よりご愛顧いただいております皆様には、
本年度も大変お世話になり、ありがとうございました。
どうぞ新年度もよろしくお願い申し上げます!

CAPE KID

6/24/2018
 
夏ですね。帽子やサングラスがないと、この日差しに耐えられなくなってきました。
さて、ここ最近よくご注文いただくCAPE KIDのご紹介です。


 
バンチブックは新しいものではありませんが、この季節にぴったりなCAPE KIDは、
アフリカ産の良質のモヘアのなかでも、総生産量の5%にも満たない
サマーキッドモヘアを60%も使用しています。


 
モヘア特有の肌触りが気持ちよく、軽くて通気性に優れています!
このジメジメした天候やこれからの真夏にぴったりです。
無地が多いですが、ストライプも何種類か入っていますので、
使い勝手のよいバンチブックかと思います。
ぜひ、チェックしてみて下さい!


 
背景はLBDの裏地より。
今日まで気づきませんでしたが、飛行機に乗った人はヨギーですね。
違うポーズをしています、さりげなく。


 
最近よく食べるイータリーのジェラート:)
あまおう&ヨーグルトがおすすめです!

SUMMER COMFORT

6/15/2018
 

大分梅雨らしくなってきましたね。
少し肌寒く感じたり、寝苦しかったり、色々と大変ですが
風邪など引かぬようお気をつけくださいね。
 
最近のご注文を見てますと、強撚糸使いのフレスコ服地のパンツの注文が多くなってきました。
これからの季節だと、湿気や汗で負けないような強い生地を使ったパンツがあると助かりますね。
弊社だとVBCの4PLYや、EDWIN WOODHOUSEのサマーコンフォートが大変好評です!





 
弊社編集のBRITANNIC COLLECTIONの中からGentlemen's Loungeに
EDWIN WOODHOUSEのサマーコンフォートを載せています!
 
 
250gmsのサマーコンフォートは群を抜いたハリとコシを持ち、
高い通気性、防シワ性、回復力に恵まれ、快適な着心地...!



 
先日もお客様から、着用で作ってみたらすごく良かった!
2日間の出張でも皺にならなかった!とお言葉をいただきました。
弊社のスタッフも現在スラックスをオーダー中とのこと....。
こちらはスーツとしてでも最高ですし、単品パンツとしてもお勧めです!