la mode europeénne sélectionné pour vous

HIS NEW ONE!

11/20/2019
 
ブラウンを上手にここなせる紳士になりたい、大阪BRANCH中村です。
…そんなこと言いつつ直近で作ったスーツはすべてネイビーやブルーでした。小物から取り入れようかな。
 
さて、ブラウン上手で有名な大阪BRANCH CHIEF “K”さんの19AWジャケットが仕上がって参りました。
前回同様、生地はKさんにチョイス、ディテールは中村プロデュースでございまして…
 
 
グレーとブラウンのニュアンス、両方を湛えたシックなベースカラーに小さなカラーネップを散らすことでカントリーの暖かみをプラスした生地。
肩パットは薄ーく、スリーパッチと5㎜ステッチでオンオフ問わず気軽に羽織れるようにしてみました。
 
 
表側はスタンダードなものですが、もう一つのこだわりポイントが!
 
 
生地の裏側はこんなにも鮮やかなブルー…いえ、アズーロと呼ぶべきでしょうか。
ARISTONの生地らしい、ナポリの色気を感じる表裏のコントラストでございます。
秋冬もアズーロをさりげなく取り入れるベテランの技を、こっそりご紹介いたしました。
 
 
着心地もバッチリのようです!
前回、自分が採寸した数値から少し更新しての仕立てでしたので、僕も一安心。
この冬もお洒落なナポリタンジャッカの背中を見て、勉強いたします。
 
それでは、次回の大阪BRANCH日記で。

MEMORIAL

11/13/2019

記念日を大切にできる紳士になりたい、大阪BRANCH中村です。
皆さんはメモリアルなこと大切にされていますか?

実はこの大阪BRANCH日記、前回の投稿をもって記念すべき50回目の更新で…
前々回の投稿でめでたく一周年を迎えていたのです!(事後報告)

筆不精な私がここまで続けてくることができたのも、ひとえにご覧の皆様のおかげでございます。
お読みいただき誠に有難うございます。是非、今後ともよろしくお願い申し上げます。

さて、そんなメモリアルなタイミングを完全に逸しましたが、その余韻?フォロースルー?でご紹介したいのがこちら。


(目がちかちかした方、すみません。)
こちらは弊社が誇るフォーマルウェアの決定版「SMITH WOOLLENS DRESS & FORMAL WEAR」にてご案内しているコールパンツ用のストライプ生地でございます。
モーニングやディレクターズのスタイルに欠かせないアイテムですが、これだけの種類を一度にご覧いただけるコレクションは他にはないのではないでしょうか。


ベストの生地としてオススメしたいペールトーンもばっちり取り揃えております。

様々な記念日やメモリアルなオケージョンに、こだわりの一着で花を添えて頂ければ幸いです。
私も、記念すべき100回目の投稿を行う際はタキシード着用でPCに向かうことにします!

それでは、次回の大阪BRANCH日記で。

RAD FAHREN

11/06/2019

運動不足とは無縁の紳士になりたい、大阪BRANCH中村です。

大学生時代の、第二外国語はドイツ語を履修しました。普段使わないとどんどん抜けて行ってしまう外国語ですが、今も頭に残る貴重なドイツ語が本日のタイトルです。

「RAD FAHREN」は「自転車に乗る」というドイツ語でございます。
いよいよ木枯らしも吹き始める頃合いですので、楽しくサイクリングができる最後のチャンスとばかりにゆったりと走って参りました。

立ち寄った百貨店のとあるディスプレイ。
クラシックラレーの荷台には映画のフィルムが!
「ニューシネマパラダイス」のワンシーンを思い出してノスタルジックな気持ちに…。



印象的なテーマソングを思い出しながらサイクリングを続け
小休止に立ち寄った駐輪場には、おそろいのロゴをつけた自転車がありました。
この感動は、なかなか当人同士でしか味わえないのですが…


例えるなら、「P & B UNIVERSAL」のスーツが着馴染んできたタイミングで偶然出会った人が同じバンチから仕立てたスーツを着ていた!
ぐらいのレアな体験なのです。



紳士のスポーツと言えば、ゴルフ・ラグビー・サッカー等、球技が連想されますが
サイクリングもオススメでございます。ファッションも楽しめますしね。…ダイエットにも効果あり。

それでは、次回の大阪BRANCH日記で。