la mode europeénne sélectionné pour vous

OPERAZIONE DI PULIZIA

12/27/2019
 
大掃除いらずの紳士になりたい、大阪BRANCH中村です。
日頃からですね…綺麗にしておくべきなのですよ。(自戒)
 
さて、タイトルの「OPERAZIONE DI PULIZIA:お掃除大作戦」の通り、25日の東京本社大掃除に続きまして26日は大阪BRANCH大掃除の日でございます。
 
お掃除が“そんなに”得意ではない不肖中村、気持ちだけはエキスパートな掃除人になるべく「OPERAZIONE DYN-O-MITE! ※1」「QUANTUM OF SOLACE ※2」で大活躍したBARACUTA G4のダークネイビーに身を包んで準備万端でございます。
 
 
※1 オペラシオネ・ダイナマイト!…2019年公開のタランティーノ監督作品「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」に出てくるスパイ映画。スパイ役のディカプリオさんが颯爽と着こなしているのが着ているブルゾンがG4のダークネイビーなのです。
シャロンテート事件の概要を予習して、部屋を暗くしてビールやコーラ片手にご覧ください!超オススメです。
 
 ※2 慰めの報酬 ...2008年公開の007シリーズ第22作。スパイ役のクレイグさんがワイルドに着こなしているブルゾンがG4のダークネイビーを基に作られたものなのです。
隠れた名作的な扱いの本作ですが、クレイグボンドの代名詞「トムフォード」のスーツの登場や、オペラ会場からの美しく、スピード感のある展開は必見です。
 
さて、ここまで物騒な掃除のエキスパートの紹介ばかりしていましたが、その間にちゃーんと大掃除も完了しております!
 

「あれ?いつもと同じじゃない?」と思ったあなた。
大正解でございます。なぜなら…いつも綺麗だから!!
 
常時ピカピカのショールームでお取引先様をお待ちしております。
 
それではまた、新年の大阪BRANCH日記で。
皆様、良いお年をお迎えくださいませ。

THE SUITS IN MATERA

12/21/2019
 
引退後も慕われる紳士になりたい、大阪BRANCH中村です。

“THE SUITS IN MATERA”…イタリアのマテーラで着るスーツについて、いろいろ想像を繰り広げている紳士淑女の皆様、私もその一員でございます。

このブログをご覧いただいている方も、もうご覧になりましたでしょうか?
全くまっさらで見に行くべく、一切情報を入れない派の方は公開後に是非ご覧ください。
(かくいう私も、スターウォーズは情報を完全にシャットアウトしています。)

https://www.youtube.com/watch?v=BIhNsAtPbPI

マテーラで大立ち回りを繰り広げるジェームズボンド。
彼が着ているベージュのスーツ“THE SUITS IN MATERA”の生地とはどんなものなのか!?
公式情報は全く拝見しておりませんので、独断と偏見(と妄想)でご紹介でございます。

JBといえば押しも押されぬジョンブル。今回のスーツもそこはかとなくブリティッシュです。
3つボタン段返り、袖ボタンは重ねず4つ。ハッキングのチェンジポケット。
パッドを感じさせないナチュラルな肩線、ストレートに近いような弱いテーパードのひざ下。

かなり激しいアクションをこなした後もヨレていない様子。
上記の条件を満たすような生地といえば…

From MERSOLAIR

From SEA SHELL

例えばしっかりと打ち込まれた、タフなコットンやリネン混の生地。

From FRONTIER

From MYSTIQUE

ウールなら、縦横双糸でハリコシを持ちつつ、ボタンダウンシャツやスウェードのブーツとも相性が良い平織りのマッドな生地。


劇場公開時には、ぜひ弊社の生地で仕立てたJBスタイルで観劇頂ければ幸いです。
それでは、次回の大阪BRANCH日記で。

※ちなみに、近道派の方にはこんなサイトも…
https://www.jamesbondlifestyle.com/ultimate-guide-no-time-die-bond-25-products-and-locations

AT VINTAGE RESTAURANT

12/09/2019
 
 
未来のヴィンテージになるアイテムを纏う紳士になりたい、大阪BRANCH中村です。
「ヴィンテージ」…ファッションだけにとどまらず、あらゆる趣味人を魅了する甘美な響きでございます。

そんな逸品を集めた特集が組まれている、"MEN'S PRECIOUS(メンズプレシャス/2020 Winter)"の中に弊社の取扱いアイテムで、BRANCH日記でも度々フィーチャーしている"FOX TWEED(フォックス ツイード)"の特集が…って同じテーマが既に三代目の雑記帳にて更新されておりました涙

弊社に伝わる“鉄の掟”の一つ「ブログの話題は先に書いた記事が優先される」に則り、粛々と代替のトピックを探すべくカメラロールをさかのぼっておりますと…

当BRANCHのCHEAF“Kさん”のお気に入り、
お食事もお酒もグッドプライスで楽しめる大阪天満橋の名店“松崎屋”さんにお邪魔した時の写真が!

 
 

照明、すだれ、壁のメニュー、どれをとってもグッドエイジングでまさに「ヴィンテージ」な店内でございます。

おすすめメニューは(夜の炭水化物の摂取に罪悪感を感じない諸兄なら!)やきそば!


普段は、洒落たドレスウェアでオーセンティックバーに繰り出す皆様も
たまには、リラックスしたスタイルでこんなお店に行ってみてはいかがでしょうか?

どちらのタイミングにも、上品さと優しい雰囲気を併せ持つ"FOX TWEED(フォックス ツイード)"はオススメでございます。(写真が勿体なかったから使ったわけじゃございませんよ!)

 
現代のジェントルマン達の着流しに。

それでは、次回の大阪BRANCH日記で。

THE LONG AND WIDING...

12/03/2019
 


年もあと一月…最後まで駆け抜ける紳士になりたい大阪BRANCH中村です。
こんなタイミングでPCの漢字変換が不調に…油断していると全部カタカナに変換されてしまいます。
コンナカンジデ。お昼までに直そう!

さて一週間のご無沙汰の間、前回の更新でご紹介したKさんと共に山陰~四国に出張して参りました。
クラシカルな駅舎や、マイルドで奥行きのあるブルーの車両にノスタルジックな気分に浸っていると…



何故か人生初のホームシックを発病してしまいました…。
イタリアとイギリスへの出張の際は「よし、住もう!」ぐらいの勢いだったのですが
なぞの寂寞の波が押しては返し、ほろりと涙がこぼれそうな瞬間も。

しかしっ!

車窓から見える広い海と島々や


勇気100倍な彼とその仲間たちや


ラーメン屋さんの看板ねこさんに


それぞれ励ましてもらいながら、無事に帰阪しました。
いったいあの気持ちはなんだったんでしょうか。
ビートルズの名曲を思いながら、振り返っております。

それでは、次回の大阪BRANCH日記で。